貞升南 結婚相手は山田洋次?離婚してる?

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

貞升南 結婚相手は山田洋次?離婚してる?

今回の記事でお伝えしたいこと

貞升南先生のこれまでの歩みについて

プロ入り後の貞升南先生の戦績

貞升南先生のエピソードについて

 

将棋を見るならABEMAプレミアム!タイトル戦含め沢山の対局やオフショットが見られます

 

20220925_超RIZIN

貞升南先生と言えば、みなみちゃんの愛称で親しまれ

将棋のネット放送初期のニコニコ生放送、

現在でもタイトル戦で聞き手を務めるなど

大人気の先生の一人です。

ダン

貞升南先生が聞き手として出て来た時の安心感って物凄いもんね。

今回はそんな貞升南先生についてご紹介致します。

どうぞ最後までごゆっくりとお読み下さいませ。

目次

貞升南 結婚相手は山田洋次さん?離婚してる?

貞升南 結婚は?

みんな大好き貞升南先生の気になる恋愛・結婚事情ですが

貞升南先生はアマチュア強豪で、リコー将棋部にも在籍されていた

山田洋次先生とご結婚されており、小学生の男の子二人のお母さんでもあります。

山田洋次さんは1998年に立命館大学を卒業されていますので、

単純に計算すると約10歳程年上の旦那様ということになりますね。

旦那様と一緒にイベントに出られている記事もありました。

 

また、旦那様がリコーグループにインタビューされた際の記事もありました。

 

ダン

とても素敵な旦那様である様子が見て取れますね…名前が某有名な映画監督ですが、決して名前負けしてないです。

出産 家事を経て将棋と両立

ご結婚を機に出産・子育てを経て再び将棋に復帰する女流棋士の先生はいらっしゃいますが

貞升南先生も出産・子育てを経て再び将棋に復帰されました。

ただしやはり復帰の際には大変な苦労をされたそうで、

指し手が全く浮かばないというスランプに陥ったようです。

 

それでもお子様が休まれたあとに、夜ネット将棋で感覚を取り戻そうとするなど

師匠である堀口弘次先生も、貞升南先生の勝負としての粘り強さを認めており

粘り強さがあったからこそ、ライフイベントを乗り越えて現在も女流棋士として活躍されていらっしゃるのかもしれませんね。

ブラック南!?離婚してる?結婚のメリットは…

結婚に対する考え方は人それぞれで、経済的な観点や恋愛的な観点など

色々なことを考えてパートナーを見つけていくものだと思うのですが

貞升南先生はちょっと違う観点をお持ちのようです。

貞升南先生が考える結婚のメリットは

相手に浮気されて離婚した時に慰謝料がもらえる

だそうです。

ダン

旦那様の山田洋次さんは、過去に同僚から「女か将棋かと言われたら、迷わず女を取る」と評されていた程の女性好き?なようです。

旦那様としては大変素晴らしい方ですが、別の女に気が流れようものなら…としっかり咎める一手を指していた訳ですね…

ニコニコしながら時折ブラックな感情を時速160キロで投げてくる貞升南先生。

魅力ですね。

勿論今も離婚はしておらず、ご夫婦円満でいらっしゃるようです。

貞升南 生い立ち~女流棋士としての戦績

生い立ち~女流棋士になるまで

貞升南先生は1987年に東京都の府中市で生まれます。

ご両親と医者の姉、銀行員の弟の間に生まれた次女、ということで

ご一家揃って非常に優秀な様子が伺えますね。

貞升南先生が将棋と出会ったのは小学校5年生の夏で、祖父に手ほどきを受けたということで

棋士としては晩学の部類となりますね。

そこから中学2年で女流研修会に入会し、

アマ女王戦で優勝、アマ女流名人戦で準優勝、

全国中学生選抜将棋選手権大会の女子の部優勝

等次々と実績を積み重ねていきます。

そして2003年、昇級規定を満たし17歳で女流棋士としてデビューとなりました。

将棋を覚えてから約6年のプロ入りという、晩学を挽回するには十分すぎる速さでのプロ入りとなりました。

ダン

ちなみに姉弟子に中倉彰子、宏美姉妹、山口恵梨子先生が妹弟子としていらっしゃいます。

プロ入り後の実績

貞升南先生がプロ入りされてからの主な実績は

2014年の倉敷藤花戦の挑戦者決定戦進出

2016年の女子将棋YAMADAチャレンジ杯準優勝

となります。

残念ながら挑戦者決定戦も破れてしまい、一般棋戦含め優勝経験はありませんが

本田小百合先生同様、調子の浮き沈みが少なく長期間安定した成績を残されるのも

タイトルと同じくらい素晴らしいことですね。

今後も子育てや家事と両立しながら良い成績を残されるよう応援したいところです。

貞升南先生の棋風

貞升南先生は居飛車党で、相手が振り飛車の際の急戦を得意としており

振り飛車ハンターとなっています。

ダン

ブラック南は先手必勝!?振って準備中に勝負開始ですね。

とは言いながら、実際は矢倉調で指されることもある為

急戦が大好きという訳ではなく、バランスを取って指されているように感じます。

 

これからも持ち前の粘り強さを武器に、1局1局コツコツと勝利を積み重ねて行って欲しいですね。

貞升南 永瀬拓矢 佐々木勇気とのエピソードなど

丸眼鏡で次男がギャン泣き

貞升南先生と言えば優しい語り口と癒し系のメガネが特徴的ですが、

バーゲンということで丸眼鏡を購入されたそうです。

 

夜になり、ふとした思いで丸眼鏡をかけ、

次男さんに見せると次男さんは怯えて逃げてしまったそうです。

更に、次男さんが散らかしておりお片付けをしていなかった為、

例の丸眼鏡にかけかえて

「片づけなさいっ!」

と注意した所次男さんはギャン泣きしてしまったそうで、それ以来丸眼鏡は封印となってしまったのでした…

ダン

今はもう小学生だから、丸眼鏡復活してもいい…よね…?

知らないオジサンと写真?真相は…

小学生の頃に将棋道場に通われた折に、たまたま佐藤康光先生と出会った貞升南先生。

勇気を出して2ショット写真をお願いし、快諾頂いた佐藤康光先生と2ショット写真を撮ったのですが

現像された写真はまさかのピンボケで泣いてしまった貞升南先生。

それだけでも面白いのですが、

小さくすればピンボケも気にならないのかもしれない

とプリクラサイズに加工し、中学校時代には生徒手帳に貼り付けてまで大切に持ち歩いていたそうです。

この続きのネタだけでもだいぶ面白いのですが、なんとそんな大事な生徒手帳を学校で落としてしまいます。

他の同級生に見つかってしまい

「知らないオジサン(佐藤康光先生)との2ショット写真を生徒手帳に貼ってる人がいる!」

とクラス内は騒然。

貞升南先生も恥ずかしい思いを抱えながら

「凄い有名な人なんだよ!」と反撃の一手を放ちますが

「この人誰…」とザワザワは収まらないのでした…

ダン

確かに将棋を知らない方からすると佐藤康光先生は知らないオジサンだよね…

ネタを3つ持って落としてくる貞升南先生のネタセンス、女流棋士屈指です。

佐々木勇気に永瀬拓矢と仲良しを嫉妬される

聞き手として様々な解説の先生とお仕事をすることが多い貞升南先生ですが

当時若手だった永瀬拓矢先生と解説・聞き手のコンビを組むことが多かったようです。

それに嫉妬(?)したのが永瀬拓矢先生の仲良し・佐々木勇気先生

ある時、貞升南先生に会った佐々木勇気先生、

永瀬と組むこと多いよね?あいつの本当に好きなもの知ってるよね?

と突然の宣戦布告(?)を喰らいます。

組むことが多いだけでそこまで親しい訳ではない貞升南先生、答えを出せずに窮していると

イチゴだよ!

と佐々木勇気先生から永瀬マニア(?)としてマウントを被弾したのでした…

 

ただしやられっぱなしではない貞升南先生、後日別の番組で

いやわからねーよ!

とキレていたのでした…

ダン

貞升南先生もとんだ災難ですね…

永瀬拓矢先生からも佐々木勇気ネタをぶっこまれる

そんな佐々木勇気先生から永瀬マウントを取られたのかと思いきや

今度は永瀬拓矢先生から佐々木勇気先生の惚気エピソードを聞かされるハメになります。

片方からマウント、片方から惚気…

いやわからねーよ!って感じですね

貞升南先生、若手の棋士から完全にお姉さんキャラで見られていて

何でもかんでも話されるのを聞かされるポジションになってますね…

指名料貰います

聞き手として大人気の貞升南先生ですが、ある日某棋士から

聞き手を指名出来るなら貞升南先生。指名してもいやらしいと思われないから

ととんでもなく失礼な一言を被弾します。

これに黙っていない貞升南先生、お返しした言葉は

次回から指名料頂きますね

でした。

ダン

男性棋士諸君、貞升南先生優しいからって甘えてんじゃねーよ!って感じですね。佐々木勇気先生はじめ貞升南先生に甘えてますねこれ。

まぁ、甘えられる女流棋士も多い訳ではなさそうですので

貴重なポジションであることは間違いなさそうです。

福祉に関する資格を保有

貞升南先生は、大学在学中に福祉に関する資格を複数取得されたようです。

理由としては、

女流棋士としての立場と福祉関係の資格を活かして将棋普及に役立てたい

からだそうです。

ダン

確かに将棋は現在こそ若者にも注目されるようになってきたとは言え、愛好家は比較的年齢層が高く、頭を使うことで健康寿命維持や痴呆防止等の観点としても良さそうですね。

幅広い世代から愛される娯楽の一つではありますが、

一般的な普及活動だけでなくきちんと戦略性を持って普及しようという貞升南先生、素敵ですね。

まとめ

最後までお読み下さりありがとうございました。

今回の記事でお伝えしたかったこと

家事・育児と両立しながら将棋も頑張るガッツの貞升南先生

将棋中継聞き手のエース、貞升南先生

どんな時も笑顔とスベらないネタでファンを楽しませてくれる、貞升南先生

 

これからも家事・育児と両立しながら対局、聞き手と頑張られる

貞升南先生を応援します。

ダン

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

目次